【SVs1使用構築】しおみみスタンダード【最終21位】

s1に使用した構築を紹介します。

 

 

【構築経緯】

キョジオーンの性能があまりにも自分好みで使用感が良かったためキョジオーンを介護する形で残りの5体をきめた。

 

【使用個体】

ドラパルト@こだわりメガネ
性格:控えめ 特性:すりぬけ テラスタイプ:はがね
努力値:B4 C252 S252
技:流星群/シャドーボール/テラバースト/火炎放射

キョジオーンのメジャーな対策である身代わりや隠密マントサーフゴーに強い点を評価して採用。多くのポケモンの上から高火力で殴れるので無難に強かった。テラスタイプはラウドボーンやロトム等のフェアリーテラス勢への打点となり耐性も優秀なはがねにしました。

 

ミミッキュ@こだわりスカーフ
性格:陽気 テラスタイプ:フェアリー
努力値:H4 A252 S252
技:じゃれつく/シャドークロー/トリック/呪い

ドラゴンの一貫をきれるのとトリックや呪いでの詰めがとても強かった。特にカイリューウルガモスなどがいる際は極力選出するようにしていた。テラスタイプは最大打点のじゃれつくの火力をのばすフェアリーにしました。

 

 

キョジオーン@食べ残し
性格:腕白 テラスタイプ:みず
努力値:H252 B4 D252
技:しおづけ/地震/守る/自己再生

多くのポケモンとの対面で居座って削りをいれられる点と自身が詰め筋になれる点が非常に自分の感覚に合っていた。しおづけ守る自己再生で充分キョジオーンとしての強さが足りていると感じたのでサーフゴーへの打点となりしおづけじゃ割れない身代わりを割れる地震を選択した。テラスタイプはシンプルに耐性が優秀で最も対応範囲が広いと思い水にしました。

 

カイリュー@ゴツゴツメット
性格:意地っ張り テラスタイプ:フェアリー
努力値:H244 A124 B4 D4 S132
技:ドラゴンクロー/地震/アンコール/羽休め

浮いてる枠で特に性能が高いと感じたカイリューを採用。マスカーニャにある程度あと投げできたりキョジオーン対面で打たれる地割れや身代わり等をアンコールではめられるのが良かった。技はタイプ一致でドラゴンへの打点となるドラゴンクローとサーフゴーへの打点となる地震を選択。テラスタイプは竜技を無効にできるフェアリーにしました。

 

 

サーフゴー@おんみつマント
性格:図太い テラスタイプ:フェアリー
努力値:H228 B172 B4 D4 S100
技:ゴールドラッシュ/シャドーボール/悪巧み/自己再生

相手のキョジオーンや渦カイリュー、クエスパトラとかのめんどいポケモンに強い隠密マント型で採用。いろんなポケモンと最低限殴り合えるので選出して腐ることはなかった。テラスタイプはマスカーニャやセグレイブに弱点を突かれたくなかったのとテラスたるしても竜の一貫をきっててほしかったのでフェアリーにしました。

 

ガブリアス@こだわりハチマキ
性格:陽気 テラスタイプ:地面
努力値:A252 B4 S252
技:逆鱗/地震/かわらわり/ドラゴンクロー

地面枠の中でサーフゴーを上から高火力で殴れるガブリアスを選択。技が一貫しないことがほとんどなのでサイクルのなかで浮いてるポケモンに打てるドラゴンクローと、サザンドラへの打点となるかわらわりをいれました。テラスタイプは竜を消せて地震の火力を伸ばせる地面にしました。

 

【結果】

TN キットカット 最終21位

      HI-CHEW 最終106位

 

【感想】

久しぶりに最終日に朝までポケモンできてとても楽しかったです。最後1桁チャレが2回あったけどどっちも負けちゃって悔しかったのでまた今度1桁目指してがんばりたいです。

 

(9世代のポケモンのこういう形式の画像拾えるところ知ってる人いたらコメントかなんかで教えてほしいです)

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

【SWSHs33使用構築】涙目ダイナ【最終52位】

s33に使用した構築を紹介します。

 

 

【構築経緯】

このルールで信頼して使い続けているリフレクタームゲンダイナ+スカーフメタモンを引き続き軸として構築を組んだ。

 

【使用個体】

 

ムゲンダイナ@黒いヘドロ
性格:臆病 
努力値:H204 B36 C4 D28 S236
技:ダイマックス砲/マジカルフレイム/リフレクター/自己再生

 多くのポケモンとの対面で上からマジカルフレイムやリフレクターを選択することで安定行動で対戦を進められるのが強い。終盤の詰めの段階でも高いsラインと最低限以上の火力と耐久を活かして活躍できる素晴らしい性能。

 

メタモン@拘りスカーフ
努力値:H252
技:変身

 ザシアンをコピーした際の性能と相手の選出を制限する性能が非常に高く、構築の軸として替えの利かない活躍をしていました。

 

ラグラージ@食べ残し
性格:呑気
努力値:H252 B236 D20 
技:クイックターン/地震/欠伸/ステルスロック

 主にイベルタルとの相性の良さを評価して採用。ステルスロックや欠伸のサポートが欲しい時に選出することが多かった。メタモンを出さない時の剣舞ザシアンのケアも一応していただいていた。

 

イベルタル@命の珠
性格:控えめ
努力値:B4 C252 S252
技:悪の波動/デスウイング/挑発/熱風

 ムゲンダイナの苦手な黒バドレックスに強い・高耐久ポケモンに対する崩し・ダイマックス時の性能が特に高いなどの点でムゲンダイナの相方の禁伝として無難に一番強かった。

 

ロトム@オボンのみ
性格:控えめ
努力値:H252 B4 C236 D12 S4
技:ハイドロポンプ/放電/悪巧み/悪の波動

 イベルタルを出しにくいオーガザシアンやバンギラス絡みのサイクル構築に出したり、通りがよさそうなルギアやホウオウ入りに出したりしていた。耐久が心もとないので他のポケモンでサポートして展開することを意識していた。

 

ランドロス@突撃チョッキ
性格:意地っ張り
努力値:H36 A244 B4 D20 S204
技:地震/空を飛ぶ/かわらわり/岩雪崩

 重めな相手のムゲンダイナや黒バドバンギ、ちょっとなめ気味のマイナー禁伝に弱くないポケモンとして採用。相手に物理受けのポケモンを選出させるのも重要な役割だった。再選とかで軽視されそうなときにも積極的に選出していた。

 

 

【結果】

TN Aleatoric 最終52位

 

【感想】

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

【SWSHs19使用構築】怪滅ポリアシレ【最終7位】

s19に使用した構築を紹介します。

f:id:mitsutsuki:20210701104858p:plain

+水ウーラオス

【構築経緯】

非常に高い性能を持っており、最も信頼しているポケモンである怪電波を採用したHDポリゴン2から構築を組み始めて、ポリゴン2が不利をとる高火力物理アタッカーや、鋼タイプ、回復技持ちの高耐久ポケモンに対応できるようなポケモンを採用していった。

 

f:id:mitsutsuki:20210701112223j:plain



【使用個体】

f:id:mitsutsuki:20200301105737g:plain 

ドラパルト@命の珠
性格:陽気 特性:すりぬけ
努力値:A252 D4 S252
技:ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/身代わり/火炎放射

 格闘の一貫をきれる点、ほとんどのポケモンの上から行動できる点を評価して採用。相手の身代わり持ちに隙を見せるポケモンが多いこの構築ではドラパルトのすりぬけはとても重宝した。ダイウォール用の補助技としてターン稼ぎに便利な身代わりを、ナットレイカミツルギジバコイルへの打点として火炎放射を採用した。

 

f:id:mitsutsuki:20210701094925g:plain

モロバレル@きあいのタスキ
性格:呑気 
努力値:H252 B252 D4 
技:ギガドレイン/クリアスモッグ/キノコの胞子/光合成

 ゴリランダー、ミミッキュ、ウーラオス、ウオノラゴンをごまかせる点と毒毒無効である点を評価して採用。毒毒持ちの受けポケモンに対して後投げしてキノコの胞子から後続のポケモンを安全に展開できるのが強かった。また、上記の役割対象以外のポケモンに対しても襷+後攻胞子やクリアスモッグで最低限の仕事ができるため対戦の中で役割を失いにくいと感じた。

 

f:id:mitsutsuki:20210701095320g:plain

アシレーヌ@食べ残し
性格:図太い
努力値:H252 B244 D12 
技:渦潮/ムーンフォース/滅びの歌/守る
タイプと技の性能が非常に強いと思って採用した。滅びの歌は強引に数的有利をとる崩し性能、数的有利をとった後の詰め筋、詰ませ系のポケモンやバトン構築の対策など、多くの対戦で有用であり、自然と構築の対応範囲も広がる強力な技だと再確認した。

 

f:id:mitsutsuki:20200801083207g:plain

ポリゴン2@進化の奇石
性格:穏やか 特性:アナライズ
努力値:H244 B12 D252
技:トライアタック/冷凍ビーム/怪電波/自己再生

この構築の軸となるポケモンで特殊ポケモンに限らず多くのポケモンに対して後投げすることができる。怪電波があることで特殊方面への安定感が大幅に上がり、瞑想やメテオビームでCを上げてくるポケモンをごまかせたり、サンダーやポリゴン2に後投げした後に再度裏のポケモンに引いて突破を図る動きがとりやすくなったりと非常に便利な技だった。

 

f:id:mitsutsuki:20210701103205g:plain

ウーラオス@こだわりスカーフ
性格:陽気
努力値:H28 A204 B20 D4 S252
技:水流連打/インファイト/身代わり/冷凍パンチ

対戦終盤のスイーパーとして強力であり、優秀なタイプと高めの物理耐久を活かしてある程度のサイクル参加も可能な点を評価して採用した。カプ・レヒレにダイサンダーを打ちたい場面も少なからずあったが、スカーフ持ちのポケモンはダイウォールの選択肢がある方が強いと考えているため補助技の身代わりを優先した。

 

f:id:mitsutsuki:20210701103652g:plain

ボルトロス@オボンのみ
性格:臆病
努力値:H236 B4 C12 D4 S252
技:10万ボルト/きあい玉/悪巧み/破壊光線

 電気無効枠の中でもサンダーとジバコイルに強めであり、悪巧みと広い技範囲を活かして多くのサイクル構築を崩せる点が強い。ウーラオスミミッキュの上をとっていることで選出のしやすさや実際に選出した際の行動回数が増すため最速で使用した。サブウェポンはナットレイジバコイルに打つきあい玉と、ランドロスやゴリランダーなどへの打点となり、追加効果が優秀なダイアタック用の破壊光線を選択した。

 

【結果】

TN Kaiju    最終7位

      Velnya 最終125位

 

【感想】

やっと最終一桁をとることができてうれしいです。また次やるときもいい結果をとれるようにがんばりたいです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

【SWSHs8使用構築】暁光ポリキッス【最終18位】

s8に使用した構築を紹介します。

f:id:mitsutsuki:20200801082623p:plain

 

【構築経緯】

非常に高い性能を持っていると感じた食べ残しトゲキッスと、汎用性が高くトゲキッスのサポートを行えるポリゴン2を軸に構築を組み始めて、環境に多いポケモンを意識して補完していった。

 

 

【使用個体】

f:id:mitsutsuki:20191126164020g:plain

カバルドン@オボンのみ
性格:腕白
努力値:H252 B12 D244
技:地震/ステルスロック/あくび/吹き飛ばし

数の多かったパッチラゴン入りの構築を意識して採用。同居していることが多いトゲキッスポリゴン2を意識してDに振って吹き飛ばしを持たせた。選出機会はそれほど多くなかったが代わりになるポケモンはいないと思った。

 

f:id:mitsutsuki:20200302003113g:plain

トゲキッス@食べ残し
性格:控えめ
努力値:H244 B4 C4 D4 S252
技:エアスラッシュ/悪巧み/身代わり/朝の陽射し

崩し・抜き性能に優れ、優秀なタイプと数値を活かして多少のサイクル参加も可能な最高のポケモン。身代わりや朝の陽射しを絡めることで多様な動きができるのが強み。構築の軸にふさわしい性能だと感じた。

 

f:id:mitsutsuki:20200801083207g:plain

ポリゴン2@進化の奇石
性格:図太い 特性:アナライズ
努力値:H244 B148 C4 D100 S12
技:トライアタック/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

多くのポケモンにあと投げし、打ち合うことができる汎用クッション。電磁波はトゲキッスと相性がいい他にも、相手の立ち回りを制限したりポリゴン2での受けがより安定するなど恩恵を受ける場面が多かった。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155656g:plain

ミミッキュ@命の珠
性格:陽気
努力値:H4 A252 S252
技:じゃれつく/ゴーストダイブ/剣の舞/影うち

化けの皮を活かしたストッパーや対戦終盤の詰めの駒としてシンプルに強力でダイマックスしても強い命の珠型で採用。アッキのみ型が主流だったこともあり比較的通しやすく、使用感が良かった。

 

f:id:mitsutsuki:20200302043519g:plain

ロトム@ウイのみ
性格:臆病
努力値:H252 D4 S252
技:ハイドロポンプ/10万ボルト/悪巧み/ボルトチェンジ

構築全体で重めなアシレーヌトゲキッスに強くポリゴン2に対しても悪巧みを積んで対抗できる点を評価して採用。トゲキッスの上を取ることが火力や耐久を伸ばすことよりも重要だと思い最速で使用した。通りのいい構築がそこそこ多く十分に活躍していた。

 

f:id:mitsutsuki:20200801085143g:plain

ウオノラゴン@こだわりスカーフ
性格:陽気
努力値:A252 B4 S252
技:エラがみ/逆鱗/守る/けたぐり

カバルドンやエースバーンに強く、受けが成立するポケモンが少ないためかなり強力な圧力をかけられると思い採用。実際に相手の選出にかなり影響を与えていると感じられたが、ウオノラゴン@2でうまく選出をまとめられず選出できないということも少なくなかった。

 

【結果】

 TN yumeutsutsu 最終18位

 

【感想】

これまでで一番最終順位が高かったのでうれしいです。次はもっと高い順位を取れるように頑張りたいです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

【SWSHs1使用構築】カビミミイントロダクション【最終78位】

s1に使用した構築を紹介します。

f:id:mitsutsuki:20200501083941p:plain

 

【構築経緯】

ランクマッチに潜りながら少しずつ変更を重ねて、自分の手に馴染む強い構築を目指した。

 

【使用個体】

f:id:mitsutsuki:20191126164020g:plain

カバルドン@オボンのみ
性格:腕白
努力値:H252 B4 D252
技:地震/ステルスロック/あくび/吹き飛ばし

裏のポケモンを通すサポート役として不利対面の引き先、ステロ+砂の削り、欠伸による対面操作が優秀なカバルドンを採用。カバルドンが不利対面を取った際のケアが効く時は割と選出していた。

 

f:id:mitsutsuki:20200117022708g:plain

サザンドラ@こだわり眼鏡
性格:臆病
努力値:B4 C252 S252
技:悪の波動/流星群/大文字/ラスターカノン

相手のサイクルに対して大きな圧力をかけることができる崩し枠として採用。アーマーガアやギャラドス意識で龍技・炎技を自然に採用できる眼鏡型にした。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155745g:plain

 カビゴン@フィラのみ
性格:意地っ張り
努力値:A252 B252 S4
技:すてみタックル/炎のパンチ/のろい/アイアンヘッド

受けポケモン以外の殆どのポケモンに対面で勝てるのが強く、選出する際はカビゴンダイマックスさせることが多かった。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155656g:plain

ミミッキュ@命の珠
性格:陽気
努力値:H4 A252 S252
技:じゃれつく/シャドークロー/剣の舞/影うち

受け構築への崩しや相手のダイマックスのストッパー、他のポケモンで削って裏から通す動きなど、何をしても強かった。

 

f:id:mitsutsuki:20200117022752g:plain

エースバーン@こだわりスカーフ
性格:意地っ張り
努力値:A252 B4 S252
技:かえんボール/飛び膝蹴り/とんぼ返り/アイアンヘッド

ヒヒダルマを倒すために採用。水タイプを裏で削ってエースバーンを通すのが強い。1、2を争うくらい選出率が高かった。

 

f:id:mitsutsuki:20200117022814g:plain

アーマーガア@ラムの実
性格:陽気
努力値:H108 A140 B4 D4 S252
技:ブレイブバード/ビルドアップ/挑発/羽休め

カバルドンとアーマーガアに強くて汎用性の高いポケモンとして採用。対策の薄い構築にはかなり通しやすいが殆どの相手が警戒しているため選出率は控えめだった。

 

【結果】

TN メルシールー 最終78位


【感想】

自分好みの構築を組めたけど最終日潜れなかったのが残念です。シーズン通して対戦がとても楽しかったので来期もがんばります。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

【USMs14使用構築】カビグライスタンダード【最高最終2155・20位】

 s14に使用した構築を紹介します。

f:id:mitsutsuki:20190402191310p:plain

 

【コンセプト】

・定数ダメージによる崩しと詰め

・選出しやすい型で採用し柔軟な選出を可能にする

 

【使用個体】

f:id:mitsutsuki:20190402155621g:plain

ボーマンダ@メガストーン
性格:臆病
努力値:H4 C252 S252
技:ハイパーボイス/火炎放射/流星群/羽休め

唯一のメガ枠だが軸としてではなく補完としての採用であり、構築単位で重い鋼タイプへの打点として命中安定の火炎放射を、Cに振らないと威力が足りないので特殊型で採用した。龍舞型で採用しようと思い色々試したがうまくいかなかったのでこの構築にはこの型があっていると思う。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155656g:plain

ミミッキュ@ミミッキュZ
性格:陽気
努力値:H4 A252 S252
技:じゃれつく/呪い/身代わり/影うち

定数ダメージのターンを稼ぐ身代わりは後述のゲッコウガとの対面的な選出をする際にもサイクル選出のストッパー・詰めの駒として選出する際にも活きる場面が多かった。数的有利を取ってミミッキュで詰める展開がシンプルだけど強かった。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155717g:plain

グライオン@毒毒玉
性格:陽気
努力値:H228 A4 B4 D44 S228
技:地震/毒毒/身代わり/守る

構築全体で毒毒・呪いを多く採用しているためグライオンで詰める展開に持ち込みやすい。相手のポケモンの素早さや技構成を対戦のできるだけ早いうちに把握することを意識していた。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155745g:plain

カビゴン@フィラのみ
性格:慎重
努力値:H212 A4 B244 D44 S4
技:すてみタックル/地震/あくび/リサイクル

グライオンと並んで構築のもう一つの軸であり、優秀な数値と特性のおかげで多くのポケモンと打ち合うことができる。あくびは序盤の様子見や終盤の詰めとして優秀でHP管理をしておくことで相手の積みアタッカーのストッパーとしても機能する。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155830g:plain

ゲッコウガ@きあいのタスキ
性格:控え目 特性:激流
努力値:C252 D4 S252
技:波乗り/毒毒/守る/水手裏剣

前期のあさみさんの記事を見て絶対強いと思って使ってみたらやっぱり強かった。初手に投げて数的有利を取りに行くことが多かったが、グライオンギルガルドで毒毒を入れた後に襷を盾に裏から投げることもあった。

 

f:id:mitsutsuki:20190402155859g:plain

ギルガルド@食べ残し
性格:冷静
努力値:H252 C252 D4
技:シャドーボール/毒毒/キングシールド/影うち

タイプ・性能ともに他のどのポケモンとも相性が良く、とても選出しやすかった。一方、ギルガルドを起点に崩しに来るポケモンも多いためそういったポケモンがいる構築に選出する際は慎重に立ち回る必要があると感じた。

 

【結果】

TN ミツツキ    最高最終2155 20位

      QueenBee 最高2145最終2060 145位

      Rise           最高最終2109 64位

 

【感想】

ずっと使っていたカビゴン+グライオンの並びである程度強いと思える構築を組むことができて嬉しいです。ただ、明らかに重いポケモン、並びがそこそこ存在するのでまた色々考えようと思いました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。